産前・産後はあまり周囲からの助けを得る事が出来ないので、自分たちで乗り切ろうと思っている人のために、
実際に自分たちだけで乗り切った私がその経験をまとめました。

産前・産後は夫婦で乗り切る!

産前・産後はあまり周囲からの助けを得る事が出来ないので、自分たちで乗り切ろうと思っている人のために、実際に自分たちだけで乗り切った私がその経験・体験をまとめました。

二人で乗り切る事によって得られるもの
二人で乗り切るポイント
産前・産後に利用したいサービス

などが分かり、産前・産後を自分たちで乗り切る事が出来るか不安な人も、上手く乗り切る事が出来ます。

産前の不安

夫以外に助けてもらう家族がいないときには、色々と不安な部分が出てきてしまいます。
私自身、不安に感じた事をまとめてみました。

ちょっとした体の不調に敏感
出産を迎えるのが怖い
準備し忘れたことはないか

産後うつに関して知っておこう

出産後、様々な変化に産後うつになってしまう事が多いですが、一体、産後うつというのはどのようなものなのでしょうか?

真面目な人は要注意
全てを悪い方向に考えてしまう
すぐに泣いてしまう
産後うつになりやすい時期とは
頑張りすぎない事
自分一人で悩みを抱え込まない事

利用できるサービスはどんどん利用して行こう

サポートしてくれる人が夫しかいないときには、利用する事が出来るサービスを事前に調べておくと、とても便利ですよ。

食事は宅配サービス
育児支援サービス
買い物はネットショップで

夫婦だけで乗り切るメリット

夫婦だけで乗り切るデメリット

産後、二人で乗り切るにあたってメリットもある反面、デメリットもありますが、一体どのようなデメリットがあるのか知っておく必要があります。

夫婦喧嘩が増える
ゆっくりと体を休める事が出来ない
産後うつになりやすい
思ったよりお金がかかる
家事を思うようにこなす事が出来ない
来客が色々とある

里帰り出産をしなかった理由

里帰り出産をしないという選択肢を選んだ理由には、どの様な理由があるのでしょうか?

実母と性格が合わなかった
費用面で断念
上に子供が居たため
準備が面倒に感じたので
実家が田舎のために
自分たちで乗り切る事が出来そうだったので

サブメニュー